パンダ走るユカパントラベルパンダ走る
ホーム ブログ
クママキロン♪師匠と行く、美&食ソウル クマ

うさぎ出発前 うさぎ

この旅行を決めたきっかけは…やっぱり昨今の

ウォン安!

マキロン師匠にウォン安すごいね〜と、メッセしたら あれよあれよという間に行っちゃおってことになり、お互い安いツアーを探して 日程を合わせてもらって(スマン師匠)同僚に了解をとって、行けることになりました〜

2008年12月11日(木)〜14日(日)

今回の旅の目的は「美」と「食」です。
お師匠の情報によると、韓国最高峰の化粧品会社「アモーレパシフィック」が20代〜30代向けの エステをオープンしたとかで、そこを予約しました。
お師匠は全身コース、私は顔だけコースです。
食べたいものは…タッカンマリ、オリ(アヒル)、チュクミ(たこ)、サンパッチッ、トースト、カルグクス…夢が広がる!
あと、お師匠がチェックしていたのが「Forever21」というアパレルメーカー。
H&M系の安くてかわいいものがある注目ショップらしい!


うさぎ1日目 うさぎ

15:35羽田発、13:35集合だったのでちょっと早めに空港入りして赤坂離宮にてランチ。 これからガッツリ食べに行くというのに、はやくもガッツリ食べてしまう私たち(笑)。

集合時間ちょっと前に国際線ターミナルに到着。
すると意外と空いていて、すんなりチェックイン&荷物を預けられました。
平日だからかな?

なぜか免税店で「白い恋人」を買い、搭乗ゲート付近にあるコーヒーショップで コーヒー+白い恋人というゴールデンコンビを食べながら時間を待ちました。

白い恋人とパンチョ

これからソウルへ食べに行くのに、すでに食べてばっかりや!(笑)

JALの機内食は松花堂弁当。
出発前に食べ過ぎてそんなに食べられなかったです…。
ソウルに着いたら夜ごはんは前回食べられなかったタッカンマリだったし、 無理しなかったど!

JAL機内食

金浦空港に到着!
入国審査、荷物ピックアップを経て、到着ロビーで現地係員さんと合流。

到着

金浦空港

バスでホテルに向かいます。ちょうど帰宅時間と重なっていたので道は渋滞。
空いてると30分で着くところを1時間半かけて到着。

送迎バス

世宗ホテルロビー

ホテルロビー

奥のほうにうっすら見えるのが現地係員さん。
ソウルでちゃんとしたホテルに泊まるのは初めてだったので、なんだか新鮮な気分☆ 最初に入った部屋が喫煙ルームだったので、禁煙ルームに変更してもらったりもしました。

部屋

そして早速、明洞にお出掛け。
頼まれているものは早めに買っておいて、後は自由になろう!ってことで。
師匠はハンスキンでBBクリームを。私はイニスフリーでハンドクリーム等を購入。

メイン通り(?)を歩いているとお師匠お目当ての「Forever21」を発見!

Forever21

早速入ってみることに。でも時刻は21時。お腹も空いているし、ってことで30分だけ見ることにして別行動。
するとすると!評判どおり安くてデザインがいいものが探せばある!
そう、探せば!。
広くてたくさんありすぎて全部見るのも大変です。30分じゃ無理。きっと半日必要です。
きれいな色のインナーとロングカーデを買いましたw
お師匠はアクセサリーコーナーまでチェックしてて、かわいいピアスをお土産用に購入していました。
大興奮の私たちはまた来ようと誓うのであった(笑)。

「Forever21」での興奮冷めやらぬうちに私たちが大好きな「テソンタッカンマリ」へ。

時刻は21時半。
何度も行っているお師匠に着いていけば大丈夫だ!と思っていたのに、お師匠が道に迷うという 予想外の出来事に(笑)
そういえば、はにちんと来た時もお店から忠武路駅に行きたかったのになぜか明洞駅に出てしまうということをやらかしてしまっていた!
危ない、忠武路。危なすぎる!
テソンタッカンマリに行きたい人は必ず地図をプリントアウトして行ったほうがいいですヨ。クーポンもあるし。

テソンタッカンマリ

煮え立つタッカンマリ

満腹丸になった私たちはお土産を買いにソウル駅にあるロッテマートへタクシーで向かいました。タクシー恐怖症でしたが、お師匠がいるので安心安心♪(^ω^)
ソウル駅にあるロッテマートは明洞から一番近い大型スーパーです。夜12時までやっているのでお菓子のお土産を買うのにもってこい。お菓子とか大きくてオマケもついてて安い。さすがスーパー。夜中だと量り売り系は終了しちゃってていつも買うゲソ塩辛が買えなくて残念でした。
で、大荷物の私たち(ていうか、私)はタクシーでホテルまで戻ったのでした。

ロッテマート外観

深夜0時ホテル着。1時就寝。

▲ページ上部へ戻る

うさぎ2日目 うさぎ

朝食は明洞のスタバで。

スタバ外観

スタバではたいていラテ+はちみつを飲んでいるので、ここでも同じようにラテを注文しました。ラテがやってきて、いざはちみつを入れようとセルフコーナー(砂糖とか置いてある場所)に行ったら、はちみつがない!(゜Д゜)
韓国のスタバにははちみつが置いてないんだね…

スタバラテ

朝食後〜午前中いっぱいは別行動。
頼まれているものを全部買っておいて自由になりたい!ということと、 ソウル駐在マダムのお友達と免税店に行くというお師匠と、免税店にはあまり興味がない私(笑)てなわけで、別行動。
私は明洞で両替と買い物をしました。時間があったら仁寺洞に行きたかったけど、残念ながら時間切れ。11時半にホテルに戻り、大量の荷物を置いて、タクシーでお師匠のいる新羅免税店に向かいました。時間もないし道に迷うとOUTなので、タクシー!
もちろん韓国語はうまくしゃべれないのでメモ帳に「新羅免税店まで行ってください、領収書ください」とハングルで書いておいたのを見せたらバッチリ〜(笑)
免税店に到着しそうなときに運転手さんが「どこから来たの?(韓国語)」と話しかけてくれました。「イルボン?」と言ってくれたので何て言っているかわかって「イェー、イルボン(゜∀゜)」と答えました。調子に乗った私は「ハングク チョアヨ」と言うと、運転手さんに通じて「○○○(たぶん「ようこそ」みたいなことを言った)、カムサハムニダ」と答えてくれました。
いい運転手さんでよかった…。

そうこうしている間にすごい坂を上り、免税店に着きました。
正直、あの坂を歩いて上る体力はなかったです。タクシーにしてよかった〜。
免税店では着いたらお師匠に公衆電話から電話をするという課題がありました。 auは海外で使えないんだよ〜!(使えるやつもあるんだけど、わたしゃその機種じゃない)
まず、インフォメーションへ行って公衆電話のありかを聞き、そこで「テレカを買わなきゃだめ」ということを教えてもらい、テレカを買って、ようやくお師匠と連絡がとれまして、会うことができました。これで12時待ち合わせなのに、15分の遅刻…(´Д`;)

ここからはお師匠のお友達小林さんと3人でお昼ゴハンを食べにタクシーで高速ターミナルへ向かいます。
オリ(アヒル)を食べました。チャングムにも出てきた(硫黄アヒル事件)滋養強壮によく効くアヒルです。

このオッサンを街中でよく見るんだけど、有名なチェーン店らしい。
オリ屋入口

オリ(アヒル)まるごと1羽!
オリ1

お腹の中にもち米やら栗やらいろいろ詰まってる!
オリ2
3人じゃ食べきれませんでした…。

デザートはプチトマト!
オリ屋デザート
韓国ではトマトはデザートらしい…

小林さんはソウルの高級住宅街にお住まいのステキなマダムでした。
お土産(BBクリーム)も頂いちゃったりしましたwありがとうございました。 お師匠の情報源は現地滞在のお友達だったということが発覚!そりゃ最強だわ!w

満腹丸な私たちはタクシーで小林さんを送り、16時に予約しているエステに向けてウキウキ! …だけども、若干眠い…食べすぎだわ〜

16時ちょっと前に明洞にあるエステ「韓律停(ハンユルジョン)」に到着。

韓律停看板

最初にちょっと説明を受けて、お師匠と別々になって施術を受けました。
私は顔だけの「ファルム浄化」というコース。40000wです。2800円ぐらい。
足湯→クレンジング→スクラブ→肺経絡フェイシャルマッサージ→アンプル→ヨモギ栄養パック&デコルテ+肺経絡ハンドタッチ→仕上げ
らしいけど、全くわからず(笑)。
お師匠が全身コースだったので私たちの時間差が40分もありました。が、終わったのがほぼ同時という…そうです、ヨモギ栄養パックでずっと放置されていたのでした。顔にパックを乗せたまま約1時間…ちょっと意識がなくなっていたので昼寝できたと思うとラッキー。でも辛かった(笑)。

施術を受けるパンチョ
DSCF2912

ゴージャス化粧品の数々
DSCF2914

このゴージャス化粧品の写真を撮っている時にエステティシャンの人が戻ってきちゃって、焦った(笑)。
ゆっくり着替えて来てねって言われてたからゆっくりしてたのに〜!韓国語で言われたからちょっと違ってたのかな…でも確かにチョンチョニ(ゆっくり)って言ったもん!

怪しまれてることを焦った私はエステティシャンの人に「使った化粧品はどれですか?ここで買えますか?」と誤魔化し、見本がおいてある受け付けへ行きました。
エステティシャンさんにいろいろ説明を受け(韓国語で説明されたので殆どカンで答える)、中くらいのランクのクリームを買いました。
10万ウォンです。6800円(後日のカード請求結果)でした。オマケに化粧水、乳液、マッサージクリーム、エッセンス、クリームの試供品をもらいました。これがよかった!日本に帰ってきてから早速使ってみたんだけども、とってもいい!肌がプルプル!今度行ったら全部買ってこようと思います
やっぱり化粧品は韓国で買うのがいいわ!

そこのメイクコーナーで見つけたパクト。ラネージュというこれもアモーレパシフィックのラインです。
スライド式携帯電話のような容器にとても惹かれて翌日買いました。でも帰りの空港で見た免税店の方が安かった…。

スライド式パクト
korea cosme

エステの後はForever21再び!
昨日あったのに!っていうこともしばしば。気に入ったものが見つかったら即買いするのがいいかも。

Forever21を堪能した後、忠武路にタコを食べに行きました。忠武路チュクミプルコギ。
ここでもお師匠のお友達と忠武路駅で合流!
ちふぁさんという日本育ちのパワフルなお方!話がおもしろくて、韓国と日本の文化の違いとか教えてくれて、とっても楽しかったです。 日本語教師とピアノ講師をやられているとか!すごすぎる!
ちふぁさんのお友達が金沢の人らしく、金沢話に花が咲きました。故郷を好きだと言われるととてもうれしいもんですねw
タコ(チュクミという)もおいしくて、焼酎に合う!締めに食べたタコの炒飯もおいしかった!また行きたいです。2人前ぐらいペロリかもw
そういやちふぁさんは数日後に再び行ったらしい…。
ここではちふぁさんに奢っていただきました。ありがとうございました!

チュクミ
チュクミ

炒飯
タコ炒飯

満腹丸の私たちは明洞に向かい、またしてもForever21に行きました。
お師匠がちふぁさんに、いかにForever21がすばらしいかを語ったところ、行ってみたい!ということになり22時までだから行ってみよう!ってことになったのでーす!
いや〜、やっぱり安い。

あと、思ったのが、日中の明洞は日本人が多いけど、夜の明洞は韓国人が多いってこと。
屋台も増えてるし、活気がある!人込みが苦手だとダメだろうけど、夜の明洞もいいね!

で、お茶しようってことになり、コーヒービーン&ティーリーフに入りました。
ミルクティーおいしかった!
店内ではカップルが多く、どのカップルも映画「猟奇的な彼女」風に見えてしまいましたw

楽しい時間はあっという間に過ぎるもので、23時過ぎに別れを惜しんで解散しました(笑)
ちふぁさんありがとうございました。また会いましょう!

ホテルに戻って、25時就寝。

▲ページ上部へ戻る

うさぎ3日目 うさぎ

朝ごはんは昨日小林さんにいただいたコーヒーパン。今、ソウルマダムの間で流行らしい。昔は韓国のパンはおいしくなかったらしいけど、今はなかなかおいしいんだって。そういや、韓国は「ごはん」ってイメージだわ。
このコーヒーパンもおいしかった!焼きたてだともっとおいしいんだろうなって思ったよ〜。今度焼きたて食べてみたいな!
あとは、昨夜コンビニで買ったバナナ牛乳。コーヒー牛乳を買おうとしたら、お師匠が「違うでしょっ!韓国と言えばこっち!バナナ牛乳じゃなきゃっ!」と強く言うので素直に従ってみました(笑)。そしたら!さすがお師匠。うまい!
後日、韓流ドラマ「コーヒープリンス1号店」を見たらユン・ウネ演じるウンチャンが飲んでた!

バナナ牛乳
バナナ牛乳

私の大好きなアロエジュース。実が入っててウマイ。
アロエジュース

これも必ず買うコーン茶、ハヌルボリ。
コーン茶

3日朝イチはロッテ免税店。わたくし、初免税店でございます。
もうね、日本人しかいません(笑)。
ちょっと免税店とやらを見てみたかったのです。なんかいいのがあったら買おうかなと思ってたけど、ヴィトンとか日本人でごった返してたし、プラダのパンダキーホルダーは売ってなかったし、ランコムやヘレナ、ボビィブラウンでは目的のものが見つからず、結局お師匠が強くお勧めしてくれたオーストラリアのメーカー「Aesop」の水晶入りスクラブのみ購入しました。これ、日本で買うと6,500円なのに!なんと2,500円で買えました。すごすぎる!お師匠、背中押してくれてありがとうw
使ってみたけど、顔の上をゴリゴリ水晶が転がっているような気がする…週1回しか使っちゃダメなの、わかる(笑)。でも、小鼻の黒ずみが消えていくような気がする。また買おうかな…。

ロッテ免税店のキャラクター、東方神起
DSCF2929

次に免税店の下にある百貨店に行きました。
バニラコでIKKOさんお勧めの陶器の肌になれる下地と、シャイニーな下地とファンデーション筆を買いました。

korea cosme

そしてそして!今回の旅の目的の1つである「アモーレパシフィック」に行きましたっ!
もうね、お師匠すごいっす!
化粧品を前にした乙女。目が輝いていました。そして私は驚くばかり。
お師匠はBBクリームとシートパックだけを買うはずだったのに、日本で5万円もするクリームをご購入!! しかーし!これもウォン安と免税のおかげで3万円ぐらいになってました。すごすぎる! あと、何がすごいって、オマケがすごかった。1万円する美容液がおまけでついてくるんですよ!どーですか、これ。
なぜか私が大興奮(笑)。お師匠は両手いっぱいになっておりました。
私もBBクリームだけを購入しましたが、いろいろオマケがついててうれしかったです。これも日本で買うと9,000円ぐらいするのに、ウォン安のおかげで5,000円ほどで買えました。前回(7月)買ったハンスキンのBBクリームがまだ使い終わっていないのでまだ開けていませんが、使うのがとっても楽しみです(^ω^)

korea cosme

お昼近くになったので、明洞のノルブブデチゲに行きました。

DSCF2936

プデチゲは部隊チゲと書きます。韓国のチゲの一種で、肉、野菜、豆腐などといった一般的なチゲの材料と共に、ソーセージ、スパムに代表されるランチョンミート、インスタントラーメンといった食材を辛味のスープで煮込んだ、大衆的料理です。(wikipediaより)
ジャンキーな感じがまたイイ!鍋にインスタントラーメンを入れるのがおいしかったので、家に帰ってきてからも一人プデチゲ風をしていました。まつやのとり野菜みそに肉、野菜などの具を入れて辛ラーメンの麺だけを入れて煮込む!おいしい!プデチゲにはマカロニも入っててこれもマネしてみたらおいしかった!

DSCF2943

DSCF2945

満腹丸になった私たちは、大荷物を置きにホテルに戻りました。
そして、仁寺洞に向かいました。私がどうしても行きたかった「ミリメーターミリグラム」のカフェと、ちふぁさんに教えてもらったポジャギのお店「ウリキュバン」と、お師匠がお母様へのお土産(韓紙)を買うのが目的です。
駅から地上に出るまでの間に文房具屋さんがあって、お師匠はそこで韓紙を購入。
次はMMMGのカフェ!MMMGは韓国のおしゃれステーショナリーのお店で、そのMMMGが安国駅近くに初のカフェをオープンしたって!これは行かねば!ってことで行ってきました。

看板
DSCF2948


DSCF2949

アイスチョコと抹茶ラテ
DSCF2953

ステーショナリーも少し置いてあります
DSCF2956

ヨーロッパにいるみたいな、かわいい雰囲気です。安国駅からすぐなので、お勧めです!
MMMGのステーショナリーは明洞店のほうがたくさんあったような気がします。

次にポジャギのお店、ウリキュバン。

ウリキュバン

ここではポジャギキットを買いました。日本だとちょっとした端切れで何千円もするのに、本場はそれに比べて安い!とりあえずキットを買って次回に備えることに。お店のアジュモニが「縫い方知っているのか?」と聞いてきたんだけど、「知らない」と答えると、ネットにも書いてるし、こうやるんだよっていうのをちょっと教えてもらえました。
そして何よりも驚いたのが、道具がだいたい日本製ってこと(笑)。アジュモニも「日本で買いなよ」と言っていました(笑)。商売っ気なし!いいアジュモニだわ〜。今度ここで習いたいです。

次は本屋!映画の雑誌と漫画が欲しかったけど、時間がなくて選びきれず何も買わず…。本屋大好き人間には1日あっても足りないわ〜w

明洞に戻ってロッテ百貨店で免税の手続きをしてから、最後のForever21へ。毎日行っとるやん!
その後、季節外れのアイスベリーへ行きました。寒いのになぜかハッピンスを食べる私たち。 夏は混みこみのこのお店もガラガラでした。おほほ。でもって荷物を置きにホテルに戻り、私は寒かったのでダウンコートを装着。やっぱり夜は寒い。持ってきておいてよかった〜。すっごくかさばってるケド…。

DSCF2969

DSCF2968

夜ごはんは再びテソンタッカンマリ!
前回マダムがいなかったので、本日リベンジです。ここは毎日来てもいいな(゜∀゜)おいしすぎる。今でもまた食べたい。
そして残念ながらまたしてもマダムはおりませんでした…マダムに会うには夕方までに行った方がいいのかな。
前回の〆はうどんにしたので今回はポックンパッにしました。これもおいしい〜!
そしてこの日はソウルで行われているフィギュアスケートのグランプリファイナル。完全アウェイの中、お店のテレビで皆観戦。地元開催だしキムヨナちゃんに勝ってもらいたかったけど転んじゃって…浅田真央ちゃんが優勝しましたね。お店の中もがっかりムードが漂っていました。

DSCF2978

DSCF2983

満腹丸の私たちは最後の明洞の夜へ繰り出しました。
どうしても食べたかったコグマスティックとブランド風靴下を買いに!
今回、この靴下のお土産が好評だったので、次回は大量に購入したいと思います(笑)。 それと、現在日本で流行っているふかふか靴下を買いました。が!ホテルに戻ってから気づいた!穴が開いていた(^ω^#)仕方なく自分用にしました。これ、あったかくていいね!ソニプラだと1,000円もするんだけど?140円ぐらいで買えましたよ。ちなみに地元では200円で売ってます。ソニプラ、もといプラザ…ぼったくりやね。

大好き、コグマスティック!
DSCF2992

22時30分ホテルに帰り、帰り支度をして25時就寝。明日は早いぞ。

▲ページ上部 へ戻る

うさぎ4日目 うさぎ

朝7時起床、7時半出発。
やはり朝は寒い…ダウンコート持ってきてよかった!
朝ごはんは24時間営業の忠武キムパプへ。
しかし!なぜか閉まっている忠武キムパプ…
ショックを隠せないお師匠。
でも、お師匠がもう1件あるはずだ!と言って「地図持ってきた?」と…。
財布しか持ってこんかったがな…
しかし!ダウンコートのポケットを探ると明洞エリアの地図が入っているではないか!
昨夜出かけるときにホテルのロビーでもらったの忘れてた!
ネ申がいた!(笑)
というわけで、もうひとつのお店に行くことができ、キムパプを食べることができました。

中に具がないタイプのキムパプ。
キムパプ

味噌汁とキムチとイカの甘辛いやつが付く。
キムパプ2

そしてもうひとつの朝ごはん。屋台のトースト!これがおいしいんだ!

その場で焼いてくれる。
トースト屋台

中は卵焼きとハムとチーズ。バターたっぷり。
トースト

この屋台のアジュモニが「どこから来たの?シンガポール?」と言ってきた。なぜシンガポールだったんだろう…
我々、典型的な日本人顔のような気がするんだけども?

8:50ホテルチェックアウト。
既に現地係員さんも来ていて、来るとき一緒だった人たちも来ていて早めにホテル出発。
そしたら9時半前には空港に到着していた。速!

空港も朝早すぎて横にあるスーパーとかやってなくてつまらん!
つまらなかったので搭乗ゲートに向かったらもっと何もなくてつまらんかった!
金浦空港は近くていいけど、小さいから空港を楽しめないよね〜ううむ。

金浦空港

機内食
機内食

夕方家に着きました。やっぱり翌朝までちょっと時間があると身体が楽だね!

▲ページ上部へ戻る

うさぎおわりに うさぎ

今回本当にウォン安パワーを感じました。 その分お金使っちゃった感があるけど、カードの請求を見たら思ったより安かった!
毎回何万ウォン、何十万ウォンと使っていると、自分がいくら使ったかわからなくなって恐かったです。
イギリスと逆です。イギリスの場合、そんなに使ったっけ!?みたいな感じで請求を見てびっくりだったなあ。
ブランドモノ好きの方は今交通費をかけて行ってもおつりが出るくらいだと思います!
免税店はセールもしてるし、日本で買う半額ぐらいになるんだって!すごい!

次回は5月ソウル一人旅です。
ドラマロケ地めぐりをしてこようと思います。お楽しみに!

▲ページ上部へ戻る

概要

12/11(木)
10:40家を出発。
12:00空港集合
13:35ツアー集合
15:35羽田空港出発
18:00金浦空港到着
18:30現地係員の人とホテルへ
19:30世宗ホテル到着
20:30明洞へ
21:30(夕食)テソンタッカンマリへ
23:00ソウル駅・ロッテマートでショッピング
24:00ホテル到着
25:00就寝

12/12(金
9:00(朝食)スタバ
午前中(9:30〜12:00)別行動
マキロン♪は新羅免税店へ
パンチョは頼まれものを買うのに明洞でショッピング
12:15新羅免税店で合流
13:00(昼食)オリ※マキロン♪のお友達小林さんと。
16:00(エステ)韓律停で至福の時。
18:00明洞でショッピング
20:30(夕食)チュンムロでたこを食べる。
※マキロン♪のお友達ちふぁさんと。
その後、明洞でお買いもの&お茶
24:00ホテル到着
25:00就寝

12/13(土)
(朝食)小林さんにいただいたコーヒーパン
9:30ロッテ免税店
11:00ロッテ百貨店
12:00(昼食)部隊チゲ
13:00荷物を置きにホテルに戻る
14:00仁寺洞
16:00本屋
17:00明洞
20:00(夕食)再びテソンタッカンマリ
22:00明洞(屋台)
22:30ホテル到着、帰り支度
25:00就寝

12/14(日)
7:30忠武キムパプ、トースト
8:50ホテルチェックアウト
9:00金浦空港へ出発
9:30金浦空港到着、チェックイン
12:00金浦空港出発
14:00羽田空港到着
16:00家到着、疲れて昼寝w

▲ページ上部へ戻る

(c)All Rights Reserved 2009 Yukapan Travel